原理

脱毛の中でも効果の高さで人気なのが、美容系や皮膚科のクリニックで行っている医療レーザー脱毛です。
メラニン色素に吸収される特性を持つレーザーを、ムダ毛をなくしたいと考える部分に照射する事で行っていく脱毛法で、この際に使う医療用レーザーというのは医療機関でしか扱う事が出来ない為、医療機関ではないエステや脱毛サロンではこの脱毛法を行う事ができません。
                                               紅葉と川                                              

そんな医療レーザー脱毛の原理は、照射したレーザーの光を、ムダ毛の中のメラニン色素の中に吸収させ、毛根を発熱させる事で、毛根組織、そして毛乳頭を破壊すると同時に毛穴の中にも刺激を与え、毛が自然に抜け、次にその毛穴から毛が生えてこないようにしていくものです。
1回の施術でしっかりと毛根を破壊させる事が可能ですが、その効果は、施術時に成長期と呼ばれる毛にしか効きません。
                                                                                      

毛には成長期の他、退行期、休止期という状態があり、毛が生え揃うタイミングで、何度か施術を行う事で、より多くの毛穴に施術を行い、ムダ毛がない綺麗な肌へと変えていきます。
その為に必要となってくる回数は大体5回から6回程度で、毛周期が2~3ヶ月の脇であれば1年から1年半程度で、ムダ毛のない綺麗な肌になります。

コメントを受け付けておりません。